女の子向けバースデーケーキ

安室ちゃんが引退…さみしい。いつまでも年を取らない憧れのお姉さん…。

私もあんなお母さんになれたらなぁー。

こんにちはcopiです。世に広がってますね、アムロス。

私を含め、世間が悲しみに染まっている頃。

我が家のおちびちゃん、お誕生日を迎えました(笑)

私はいつものごとく、もくもくとケーキをこしらえてましたさ。

今回は娘のケーキなので、ちょっと女の子っぽく仕上げてみようと思いまして。

リクエストは「マイメロちゃんのケーキ!」。

そうかいそうかい。時間があまり取れないから(ごめんね)サクッと簡単に仕上げます!

マイメロちゃんのお花ケーキ

材料 

直径12㎝ほどのお花型1台分

スポンジケーキ 1台 前にご紹介したレシピはこちら

ビスキュイ 数本 前回のレシピはこちら

いちご 半パックくらい

生クリーム 120g

砂糖 10g

食紅 ほんの少し

マイメロちゃんのチョコプレート ↑ビスキュイレシピのページのゼラオラを参考にどうぞ。画像をマイメロに。

作り方

①スポンジケーキ(ジェノワーズ)とビスキュイを焼く。各レシピは上記のリンクをご覧ください。

ビスキュイは1度焼いたら、前回のゼラオラケーキと今回のマイメロケーキ両方に使用してもあまりました。

②マイメロちゃんのチョコプレートを作る。

③スポンジケーキが冷めたらお花型のセルクルで抜く。2枚にスライスする。(厚さによってはかたで2枚抜く)

お花の型がない場合は、厚紙などに好きな形のお花を書き、ハサミで切る。

それをスポンジケーキの上に置き、ナイフで形通りにカットしていく。

私は先日作ったスポンジが残っていてそれを使ったので、写真のように大きさが足りず、つぎはぎみたいになってますがこれでも大丈夫ですよ~。

④いちごを縦半分にカット。(今回は黄桃缶を使用。適度な大きさにカット)

⑤鍋に砂糖30g水20g(分量外)を入れて沸騰させてシロップを作る。氷を当てて冷ます。(今回は缶のシロップを使用)

⑥生クリームに砂糖を入れ泡立てる。

⑦スポンジケーキ下部分にシロップを打ち、生クリームを塗っていちごを敷き詰める。

⑧再び生クリームを重ねて塗り、スポンジの上部を重ねる。

⑨シロップをうって、生クリームで側面と上面をキレイに整える。

⑩ケーキの高さプラス1㎝くらいの長さにビスキュイをカット。周りに張り付ける。

途中からここまで写真を撮るのを忘れてました。すみません💦

と、ここで。突然「ピンクのケーキ~」とリクエストが‼うっそじゃーん!

⑪慌てて生クリームをピンクに色づける。

家に赤い食紅があったので残ってた液状の生クリームに少し溶かしホイップしたクリームと合わせました。色味はお好みで♡

⑫上面をピンクに塗ってごまかす。

⑬そして、周りにピンクのリボンを巻き、マイメロちゃんを飾る。

すみません、この後のデコレーションは写真なしです💦メッセージに子どもの名前とか入れてしまったので…

ひとまずこれで完成となりますが、フルーツをたくさん飾ったり、アラザンでキラキラさせてみたり。せっかくのお誕生日なので華やかに仕上げてみてください✨

フルーツを飾ったら、ナパージュで乾燥防止&つやを出すとすごくキレイですよ~😊

と、今回はちょっと内容が短いので過去に制作したケーキを少しご紹介。

↑ひな祭りケーキ。

産後だったので部屋を装飾したらケーキ分の体力も気力がなかった…からスポンジケーキを着色して色だけひなまつり感を出したショートケーキ。

↑結婚記念日ケーキ。

旦那の両親の結婚記念日だったのでフルーツタルト。

↑これも結婚記念日ケーキ。

これは旦那のお友達の結婚記念日だったので2段のケーキ。

↑子どものバースデーケーキ。

夏で暑かったからチョコが溶けて大変だった…仮面ライダーゴーストのクラシックショコラ。

↑旦那のバースデーケーキ。

隠した部分にメッセージ入り。フルーツショートケーキ。絞りはよく見ちゃダメ。

っと、さくっとこんな感じで・・・ってかショートケーキ多いな。

振り返ってみるともっといっぱい勉強しなきゃいけないと強く思いました・・・。

写真が地味で載せられなかったけど(言い訳。笑)キャラメルショコラとかモンブランタルトとかいくつか他のもあったんですよ。

改めて見るとこういうときのためにキレイに盛り付けておくべきだったな(笑)

さて、今回はここまでにします。なかなか時間とれなくて全然更新できなかったー

最後までお読みいただきありがとうございました🍰