すのこで超簡単に棚をDIY!

旦那より汗っかきで汗がくさい。こんにちは、copiです。

今回は、前回の初めてのDIYでトイレの棚を作った時より簡単な棚をDIYしましたよー。

最初はトイレの棚かパントリーの棚か迷ってトイレにしたので、やっとパントリーの棚を作るときがきました。

しかも、今回はうわさのグルーガンに挑戦したんですよ~✨

では!ご紹介しまーす!

材料

今回の材料はこれだけ!

Seriaで45×20㎝のすのこを3枚購入。

そしてグルーガン(写真右)。これはダイソーの商品です。100円ではなく200円商品。

ちなみにとなりのグルースティック(写真中央)もダイソー。これは100円。

グルーガンだけ購入してもスティックがないと使えないので忘れずにセットで買いましょうね!(私は危うく忘れるところだった💦)

今回私は白を選んで購入しましたが何種か違う色もありましたよ。

作るものの色に合わせてどうぞ。

ちなみにちなみにそのとなりPEN CURE(写真左)はホームセンターが隣接していてふらっとのぞいたところ、スプレータイプでなんかかわいかったので思い切って購入。

色味はオフホワイトです。498円くらいだったかと思います。

作り方

前回よりレベルアップしたこと。それは色を付けるということ!(笑)

なので最初に購入したスプレーで色をつけます

写真撮り忘れたのですが、ウッドデッキに新聞を敷き、そこでシューっとしました。

そしていよいよ初!グルーガンを使って接着です!

金具を取り付けると立つんですね!こんなことに感動。

コードが1mと短いので今回は風も強かったし、室内で行いました。

コンセントを入れると、スイッチなどはないのでそのまま加熱されていきます。

ここで注意なのですが、コンセントを入れると加熱されていくということは、抜かないとずっと加熱されたままということ!使用後は必ずコンセントを抜いてくださいね!!

5分ほど温めると説明書に書いてあったと思いますが5分も待たずに結構熱くなりました。

試し出ししてみたらいけそうだったので、よし!接着しよう!

すぐ固まってしまうとのことなので緊張しつつ急いで接着!

き、きたない・・・けど接着はできました!(笑)

パントリー用の棚なので少しくらい見栄えが悪くたって誰にも見られないもん。(開き直り)

いいわけ・・・というかいいわけをしますと、(笑)

私が買ってきたグルーガン、じつは引き金?部分を引かなくてもどんどんスティックが溶けてでてきてしまいましたー💦

こりゃあかん!どんどん出て来るものだから焦ってどんどんくっつけていった結果、こうなってしまったんですははは。

見て~↑でろでろ~と流れでてくる図。

1人で笑いながら作業しました。

いっちばん最初は押したら出る感じだったんですがね?

でも使えないこともないからいっかー。それともこういうのは交換してもらえるのか…?

そしてどうにか完成

いやーじつは、パーツを買い忘れたっちゃ忘れたんですよ。

見るからに強度が弱いじゃないですか(´・ω・`)

裏側に補強をつけたかったんですがすっかり忘れていて💦

でも使えなくはないので今は上に軽めの物を置いて使ってます。

今度補強しよう・・・。

こういうところが抜けてる・・・ぽんこつ・・・

設置後はこういう感じです。

上段にエコバッグとスーパーのビニールを置いてます。

ちなみに右下の段ボールに入ってるのが子どもの廃材あそびの材料です。そのお話はこちら

超簡単な棚の作り方でした。参考…にならないかもしれないけどよかったらぜひ☆彡

そして余談ですが・・・

スプレーで色付けした時のお話です。

新聞敷いてシューっとしたんですが、ほんと私、詰めが甘い。。

端っこまで敷いてなかったのでくっきり跡が・・・

そして乾燥中にまさかの雨が降り出し、慌てて取り込むも新聞が濡れて下にうつってしまいました( ̄ロ ̄lll)

立ち尽くす私の足が見えますでしょうか。

即、旦那にこの写真とともに謝罪LINE。

「ドンマイ(*‘∀`*)ノ」

お前は神か。怒らないなんて。

あ~神でよかったぁぁぁ。もう本当に気を付けます。ポンコツ卒業したい。

以上、私の失態でした。。。

今回もお読みいただきありがとうございました☔

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする