パスポート申請に必要な書類は各県で違うのか

来年ハワイに行くんだ。どうもcopiです。

海外に行くにはパスポートを持ってないと行けませんよね。

学生の頃に1度作りましたが、とっくのとーちゃんに期限が切れてしまってます。

まだ20歳未満だったので5年しか作れなかったんですねー。

なので今年中にパスポートを申請しなければならない。

そう。この記事も備忘録みたいなもんです。ごめんなさいね。

関東に住んでいるので、今回は東京都と神奈川県を調べて簡単にくらべてみようかと思います。ぜひご参考に。

パスポート

政府ないしそれに相当する公的機関が交付し、国外に渡航する者に、国籍及びその他身分に関する事項に証明を与え、外国官庁に保護を依頼する公文書

Wikipediaより

とありますからね、海外でも通用する身分証明書。国籍を保有する国の政府が、渡航先に保護してねってお願いしてくれるものですかね。

日本のものは「日本国旅券」(にほんこくりょけん)と言うんですよー。

一般的には・・・

有効期間は、5年用(紺色)と10年用(赤色)の2種類がある。申請・取得の際、成人者(20歳以上)は5年用か10年用を選択できるが、未成年者(19歳以下)は5年に限られる。これは「未成年者は成長に伴う容貌の変動が著しい」とみなされているため。
現在は、期限内なら何度でも出帰国できる「数次旅券」が原則となっているが、1989年の旅券法改正までは1回の渡航のみに使用できる「一次旅券」も自由に申請・取得できた。ちなみに、一次旅券制度自体は旅券法上残っているが、例外的運用となっている。
通常は、渡航先が全ての国家と地域となっている[1]が、犯罪を犯したり検察庁から公訴を提起されている者・仮出所中・執行猶予中など事情がある者については、行き先や有効期限が制限されたパスポート(限定旅券)が交付されたり、申請を却下される事もある。

日本国旅券ーWikipediaより

となってます。

私が未成年のときに取得したものが5年用だったので紺色でした。赤いいなぁなんて思ったな。

余談ですが。

公用旅券や外交旅券というものもありますが、一般人には縁遠いでしょうね~。

国会議員や皇族の方などが公務で海外に行くときは、これら一般旅券ではないものが使われるんですね。

では本題へ。

パスポートを申請するにはまず何が必要なのか、そしてどこへ行けばよいのか。

その他必要なことも各都県でまとめてみましたのでご覧ください。

ここでは各都県を比べるために簡素化した情報を載せています。

詳しくは各都県パスポートセンターなどへお問い合わせくださいね。

東京都で申請する場合

簡単にまとめます。

東京都のパスポート事情。詳しくはこちら

パスポートセンターは4か所

新宿 

新宿区西新宿2-8-1
都庁都民広場地下1階

有楽町

千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館2階

池袋

豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ内
ワールドインポートマート5階

立川

立川市曙町2-1-1
ルミネ立川店9階

立川が比較的すいているとの情報が。ですが2018年春の情報ですのでご注意。

必要書類

一般旅券発給申請書

戸籍抄本または謄本

パスポート用写真

本人確認書類

その他場合により必要書類あり。

必要書類を揃えたらパスポートセンターへ行き申請をします。

申請してから土日祝日年末年始を除いて6日です。これも詳細はご確認くださいね。

そして受け取り。申請者本人のみ受け取れます。

受け取り時に手数料がかかります。ざっくりと。

10年用 16,000円

5年用(12歳以上) 11,000円

5年用(12歳未満) 6,000円

その他のものもかかりますからね(・∀・)

これが東京都の場合です。

神奈川県で申請する場合

神奈川県のパスポート事情はこちら

パスポートセンターは4か所プラス2か所プラスアルファ

ややこしい書き方してしまいましたが、常設は4か所、申請のみは2か所、特定の市町にお住まいであればその他に利用できるところがあります。

申請、受取が可能なパスポートセンター

横浜

横浜市中区山下町2
産業貿易センター2階

川崎

川崎市幸区堀川町580
ソリッドスクエア東館2階

厚木

厚木市中町1-5-10
イオン厚木店7階

小田原

小田原市荻窪350-1
小田原合同庁舎1階

申請のみ可能なパスポートセンター

以下の2か所は申請のみです。受け取りはできません。

横須賀

横須賀市日の出町2-9-19
県横須賀合同庁舎

平塚

平塚市西八幡1-3-1
県平塚合同庁舎

市町のパスポートセンター

特定の市町にお住まいの方は利用できます。申請も受取も可能です。

湘南(藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町にお住まいの方のみ)

藤沢市辻堂神台2-2-1
アイクロス湘南3階

相模大野(相模原市にお住まいの方のみ)

相模原市南区相模大野3-2-1
bono相模大野ノースモール4階

橋本(相模原市にお住まいの方のみ)

相模原市緑区橋本6-2-1
シティ・プラザはしもと(イオン橋本店5階)

混雑緩和のためでしょうね、藤沢茅ヶ崎寒川にお住まいの方は湘南を、相模原にお住まいの方は相模大野または橋本をご利用くださいと案内があります。

必要書類

一般旅券発給申請書

戸籍抄本または謄本

パスポート用写真

本人確認書類

その他場合により必要書類あり。

書類が揃ったら申請します。

受取は申請した窓口によって異なります。6~8日ほど。詳しくはこちら

そして受取。申請者本人のみ受け取れます。

受取時に手数料がかかります。

10年用 16,000円

5年用(12歳以上) 11,000円

5年用(12歳未満) 6,000円

以上が神奈川県の場合でした。

パスポートセンター多めですね。

東京都と神奈川県を比べてみても大きな差はほとんどないことがわかりました。

国が発行してくれる旅券なので、日本全国どこで申請したとしても必要書類に大きな差はないってことでしょうね。

でも念のため、申請する都道府県で一度確認をすることをおすすめします。

受取までの日数は各都道府県でも違いがあるかと思います。

ちなみに沖縄県では受取までに1週間~2週間かかるそうですよー。

いずれにせよ、期間に余裕をもって申請するのがいいですね!

余談ですが、小学生以上ならば自分のサイン(名前)は自分で書くらしいです!漢字ひらがなが混ざっても。

さーて!私も早く申請しに行かなくては!

うちのちびさんにも名前書くの練習してもらわないとなー。

今回もお読みいただきありがとうございました🌵

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする