冷え性の方必見!からだぽかぽか♡冷え対策!

うぅ・・・。この記事を書いてあとはアップするだけだと思ったのに、次に開いたら書いたもの全部消えてました。。。

これってえあるあるなんすかね?ショックだ―(´;ω;`)

気を取り直して。もう一度書こうと思いますが絶対同じのが書けない自信があるのでとりあえず要点だけまとめてみようと思います。

私は冬になると足の指が冷たくなり毎年のように霜焼けになります。

関東に住んでるのにだ。(笑)

手も冷たい事が多く、末端冷え性ってやつですかね

末端冷え性=冷え性だと思うんですけど(笑)

なので、この秋から冬にかけて冷え性対策を実際に自分でやってみてどうだったかを検証しようと思って原因や対策を勉強しました。

主な原因

血流が悪い

血液の流れが悪いと酸素や熱が身体全体に行きわたりにくくなり、老廃物さえも流れにくいんです。

生きていくうえで重要な内臓系には優先的に血液を運びたいので手足などの末端は後回しになるんですねー。

熱が運ばれない=手足が冷たくなる。

これって血流が悪化してるよーっていう最初の段階で、自分でも気づきやすい最初の症状ですです。

代謝が悪い

代謝が悪いことによって起こりうる症状があります。

疲労感が溜まりやすい
足がむくみやすい
めまいがする
冷え性の症状がでてくる
太りやすく痩せにくい体質になる
肌のくすみが増えたり乾燥肌になる
髪の毛がパサつく
下半身が太くなっている
下痢や便秘の症状がでる

新陳代謝が悪いとどんな症状でる? より

これを見ただけでいいことないのわかりますね💦

運動不足

健康に関することにはほぼこれが出てきませんか?

筋肉量が減ると血液を運ぶポンプの力も弱くなるんですって。

身体のことを考えると適度に身体を動かさなければならないんですね~。

ストレス

これもよく聞くワード。でもさ、この世の中、ストレス社会と言われてるじゃないですか。

なくすのは難しい・・・。

できることならみなさんストレスなんて言葉さえもなくなってくれたらなんて思いますよね~。

ではこれらに対してどう対策をしてあげたらいいのか。ここが知りたいとこですよね!

冷え性対策

適度な運動

有酸素運動が効果があるとされています。ジョギングや水泳なんかですね。

めっちゃ疲れるハードな運動ではないですよ!

ハードな運動は逆効果だったりもするそうなので、普段の生活の中にちょっとしたものを取り入れることをおすすめします。

エレベーターではなく階段を使ってみるとか、いつもの帰り道をちょっとだけ遠回りとか。

あと出先でも足の指をグーパーと握って開いてを繰り返したりもいいですよ。

冷たいものを避けあたたかいものを摂る

よくありがち。私もついアイスコーヒーを飲んでしまいます。

これをホットに替えたり、朝食に温かいスープを飲んでみるとかですね。

あと、朝起きた時に40℃~50℃くらいの白湯をコップ1杯飲むといいみたいですよ!

締め付けの強い服は控える

ストッキングやタイツ、補正下着など、女性が身に付けるものには結構ぎゅっとしめつけるもの多いですよね。

でも締め付けるということは血流の流れを妨げているのと同じですので悪くなることが考えられます。

入浴する

これ手っ取り早いですよね!シャワーだけで済ませがちな忙しい現代人な私たちですが。

お風呂の掃除が面倒でも、たとえ2日めのおいだきでも(笑)、やっぱり入ってあたたまることが大切!←私のこと・・・

やっぱり、身体自体をきちんとあたためることもすごく重要なこと✨

今回私は、実験として次のことをやろうと思っています!

  1. 毎朝白湯を飲んで朝イチの身体をあたためます。
  2. 湯船にしっかりつかって身体をあたためます。
  3. 飲み物をホットに(あるいは常温)します。
  4. 気づいたときに手足をグーパーして血流の流れを意識します。

さて、1か月ほど試してみようかなーと思っておりますので、その後結果報告します!

いかんせんポンコツ主婦なもので、途中で忘れててこれやってなかった!なんてことがありえるのですが・・・頑張ってやってみますねー。

そして、現時点での体温なのですが、とりあえずはかっておきました。

とくに、めっちゃ低体温!ってわけでもないのですが・・・

女性の理想の体温は37℃台とのことだったので、そこに近づけるようにがんばろーっと。

なにか変わったことやいいことがあるといいなぁなんて思いながらやってみまーす。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったら結果も見に来てくれると喜びまーす!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする