ドイツの伝統菓子!シュトーレンに挑戦してみました

シュトーレンといえばドイツの伝統菓子!

少し前から日本でも見かけることが多くなりましたよね。

でもまだ日本では定番とまでは言えず、どんなものか全然知らないぜよって人もいると思います。

そこで!

元々私は好きではないんですが…。少し大人になったので味覚が変わったんじゃないかと今年は挑戦することにしました!

まずはシュトーレンのことを少し。

シュトーレンとは。

簡単に説明すると・・・シュトーレンとは酵母の入った生地に洋酒に漬け込んだドライフルーツや、マジパン、ナッツ類などを練り込んだ菓子パンです。

仕上げには日持ちするようにバターや砂糖がたっぷりかかっています。

なぜ日持ち?と思うかもしれませんが、クリスマスまでに毎日少しずつ食べるものなんです。

クリスマスイブの4週間前からクリスマスイブまで、日々熟成されていくシュトーレンをちょっとずつ味わいながらクリスマスを待ちます。

この4週間はアドべントといい、イエスキリストの降誕を待つ期間なんですって。

なので、日本でもケーキ屋さんやパン屋さんで11月下旬あたりになると売っているところをよく見かけますよ。

そして形にも特徴がありまして。

ドイツ語で「坑道」の意味で、断面がトンネルのような形をしてるからこの名前がついたということです。

シュトーレン自体は粉砂糖でまぶしているので白いですよね。

それが布でくるまれた「幼子イエス」をかたどっているとされ、司教様への献上品にふさわしいとされてきたようです。

それほど大切にされてきたものなんですね!

だからキリスト生誕を祝うクリスマスに欠かせなくなったんでしょう。

でも…個人的には「幼子イエス」として献上されたら食べにくいんじゃないか…なんて思ってしまいましたすみません。だって半分に切って食べるなんてそんな…そういう意味じゃないのか?ただ単に「これおいしいからあげるー」って言ってもらいたい(笑)

そしてドイツ語では「シュトレン」と発音し伸ばさないんですねー。日本語だと伸ばす方が言いやすいのか…?

ちなみに…なんですが。

ご想像の通り、結構なカロリーがありますからね。

バターに砂糖にたくさんのドライフルーツに…

クリスマス前はシュトーレンを楽しむために他の間食は避けたいもんです(笑)

そして挑戦したシュトーレンは・・・?

さてさて。

若かりし頃は苦手だなーと思っていたシュトーレンですが。

昨年ふと、仕事中に商品開発として似たようなものを作る機会がありまして。

あれ?苦手だと思ってたけど案外食べれるかも・・・がきっかけでした。

今年になって急に、そうだシュトーレン自分で買ってみよう!と思ったわけです。

今回はパン屋さんのシュトーレンに挑戦してみようと思いました!

割と近いところでおいしいと有名なパン屋さんというと・・・

モン・ペシェ・ミニョンだ!

鎌倉駅からは若宮大路を八幡宮へ向かい右折。

金沢街道(県道204号線)を進み、岐れ道の信号の前にある素敵なパン屋さん。

有名なビゴの店の系列店でございます~。

朝早くから営業していて、1階は売り場、2階はカフェスペースなんですよ!

駐車場も10台分あるのですが、日曜日の10時ごろ行ったら満車で1台お待ちでした💦

いつか2階でゆっくりおいしいパンを食べたいのですが、なんせちびちゃん2人の子育て中。

この子らがもうちょっと成長しないと叶わぬ夢です…。

そしてなんと!

つい最近、こちらの方がガレットデロワコンクールの日本大会で見事優勝されたそうです!

すごい!ガレットデロワってすっごくキレイな模様のパイです!

パイ生地の中にアーモンドクリームが入っており、1つだけフェーヴと呼ばれる焼き物が入っています。

切り分けて食べ、そのフェーヴが入ってた人は1年間幸せに過ごせるというフランスの伝統菓子なんです!

どこのお店でもそうなんですが、いや~あんなキレイに仕上げるなんて至難の業!

とにかく本当にすごいの一言に尽きます✨✨おめでとうございます!!

で、本題のシュトーレン!

こちら!すごく真っ白でキレイ…♡

1本1260円?だったかな?1300円はしなかったです。

これが小さいサイズのものです。

っていっても何も比較対象が写ってないっていう・・・。はいポンコツでたー

中に入ってるものはこんな感じです。

そしてカットしてみました。

私が想像していた断面とちょっと違いました!(っていうか本来のカットの仕方じゃなかった💦)

結構砂糖の層が厚いですね!個人的には嬉しい・・・(笑)ブーデー

なんていうか、もうちょっとレーズンとかで黒いイメージでした(笑)

っていうかおいしそう・・・。

これ、イケるかも―✨と思い食べてみました!

うん!おいしい!苦手意識あったけど、全然おいしい!

いい香りがします~♪

何が苦手って、私、ナッツ類全般得意じゃないんです(笑)

でも、もろにアーモンドって感じでもなく、ふんわりナッツ系だからかな?なんじゃそりゃ

なんか逆にこれ、いろんなシュトーレンを食べてみたいとも思いました!!

でも、シュトーレンって原価もそうかもしれないですけど、すごく仕込みに手間がかかるので1本のお値段が結構するものもたくさんあるんですよ。

だからこのシーズンに一気に何本も買えないなぁ・・・。カロリーも気になるし。

また来年も挑戦してみようと思います。

どこのが好みか食べ比べとかもしたいですー♪

旦那は甘いものがそんなに好きじゃない人なので(ケーキ屋さんとか巡っても苦しそうなだけなので)誰か一緒にいろんなものを食べに行ってくれる人を探そうと思います。

・・・。あ。うちの上の子が甘いの大好きだった。いたわ。

ということで、今回はシュトーレンについてのご紹介と私の挑戦をお届けしました(笑)

最近のものだと和風のシュトーレンとかもあるみたいなので少しずつ探していこうと思います!

よかったらおすすめのものがあったら教えてください😊

最後までお読みいただきありがとうございましたー⛄🎄

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする