ゆうちょへの振り込み

旦那と体重がほとんど変わらないらしい。絶妙にショック。

こんにちは、copiです😹

今回、私の備忘録として残しておきたいがための記事になります。

でもきっと、振り込みをする主婦さんなら気になったり、すでに経験済みかもしれないですねー。

そんなこと知ってるよっていう一般常識かもしれないんですがとりあえず。

ゆうちょってなんだか一般的?な銀行と比べて、特殊な気がしてるのは私だけ?

先日のことです。

ゆうちょ銀行への振り込みがあったので、近所の郵便局へ。

ATMで送金を押すとゆうちょの通帳かカードを入れる、となる。

私はここで勘違いをし、他行のカードで振り込みをしようとしてたのでそのキャッシュカードを入れました。

そこでできなくなりました。

あれ、やり直し。もう一回送金を押して。よく見るとゆうちょの通帳かカードを入れる、と。

マジかよ、ゆうちょの口座持ってないよ。

しかも振り込み期日せまってて、私のほかにも送金してほしいと頼んだ人がいました。

ソッコー連絡。ゆうちょの口座持ってないと振り込めないよー!と。

のちのちわかったことですが、それってATMで送金の場合だけなんですね(笑)

でも全然知らなかったので、そんなことありえるのかと、郵便局の人に聞いてみたんです。

私「今ATMで送金しようとしたんですけど、ゆうちょのカードもってないと送金できないんすか?」

郵便「はい。」

私「できない・・・んですか?」

郵便「はい。」

私「・・・えっと・・・わかりました。」

えええーーーー!できないんかーい!

ってか他の方法とかないわけ?教えてくれないわけー?

もう家に帰って調べましたよ。っとその前に旦那が口座持ってました♡一安心。

通常払込み
受取人の振替口座に、現金により送金額を払い込む送金方法です。口座をお持ちでない方でもゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口で商品代金等を払い込むことができます。
※総合口座は記号・番号の記号が「1」から始まる口座、振替口座は記号・番号の記号が「0」から始まる口座です。

お金を送るには
お近くのゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口で、送金額の現金に所定の料金を添えてお申込みください。手続きの際は、受取人の振替口座の記号・番号をご指定いただきます。
払込み機能付きのゆうちょ銀行のATM(現金自動預払機)では、現金のほか、送金人の通常貯金または通常貯蓄貯金の払戻金を充てる通常払込みもご利用いただけます(通帳またはキャッシュカードが必要です)。

引用ーゆうちょ銀行

おおぅ・・・。窓口でできるんかーい。

教えてくれればよかったのに・・・。二度手間だよぅ。

送金して欲しいと頼んだ人には焦って連絡しちゃったので、私、その人たちのお金回収してもう一回郵便局に行くことになりました。。。(´;ω;`)

みんなも知らなかったようで。うぅ・・・

しかもそれって私だけ手数料払うってことやん。。くっそー

できるんなら教えてよぅ・・・(しつこい)

真実がわかったところで恥ずかしいしなんか悔しい・・・(=_=)

っと。そんなこんなでまた1つお勉強になりました。

数年主婦やってるけど、ゆうちょほとんど使ったことがないのよね。

だから他行とは違うことも知らなかった。ただそれだけなんですけどね。

ふふ。まだ若手主婦だからしょうがないかーあはははは。若手って何年目までだ?

では、今回もお読みいただきありがとうございました〠

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする